<< No. 613 “What do you want?” 「何にする?」 MAIN No. 615 “It doesn't mean anything.” 「全然意味ないし」 >>
スポンサーサイト
この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。


- | | - | - -
No. 614 “Not again!” 「また〜!?」

BGM: "Eleven Small Roaches" by Michael Hedges
音声 MP3 ファイルのダンロードはこちら

本日のフレーズは溜め息混じりに使う
フレーズです。どんな感じかというと、
“Oh no, not again!”
なんていう使い方で、こういうのは
結構耳にする機会が多いと思います。

意味は、
「えぇ〜、また〜!」
「もう何回もカンベンだよ〜!」
みたいな感じです。

早いもので、私がこのワンポイントを
始めてからもう2年位経ちますが、その間、
ブログサイトの不具合に悩まされるという
場面が何回もありました。

最近も、カウンターが壊れてしまって、開始以来
ずっと訪問者数を数えていたのに、それがある日
突然消えてしまったのでした。

ま、これが、無料サイトの性格というか、性質と
いうか、無料だから責任は持たない、みたいな
運営のされ方をしているわけで、仕方がないと
いえば仕方がないかもしれませんが、ちょっと
腑に落ちない気はします。

で、しょうがないので、別のカウンターサイトを
探して、それを採用したんですが、昨日になって、
ふと見たら、これが突然勝手にゼロに戻っていた、
という始末でした。

こんなときに、自然に出てくるのが、
「またかよ〜」という感情ですが、それを
英語で言うと、
“Not again!” となるわけです。

改めてご説明するまでもありませんが、
本日のフレーズは、同じように嫌なこと、
不愉快なことに遭遇してしまったときに
“Not again!”
「え〜、また〜」と溜め息混じりに使う
フレーズとして覚えておいてください。

もう一言ついでに、
「また〜、こんな風になるって大っ嫌い!」
みたいな感じの感情を表現するときは、
“Not again! I hate it when this happens.”
なんていう言い方をします。

これもブレークダウンしてみると、
“Not again.” と
“I hate it.” の「それって大っ嫌い」と
“When this happens.” 「これが起こったとき」
の3つの文章から成り立ってるわけですが、
“Not again.” と
“I hate it when this happens.” の2つをセットで
使うようすると、長めのフレーズにも慣れてくる
ようになるので、こんな覚え方、練習の仕方も
してみてください♪(^_-)-☆

Copyright © 2008-2010 AllanK. All rights reserved. 

 


- | 06:47 | comments(1) | trackbacks(0) -
スポンサーサイト


- | 06:47 | - | - -
コメント
非常にわかりやすく書いてくれていて勉強になりました、ありがとうございます!
from: とおりすがり | 2013/02/13 11:50 AM
コメントする








トラックバックURL :
トラックバック
COMMENTS
TRACBACKS
CALENDAR
<< May 2014 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PROFILE
SEARCH BOX

SPONSORED LINKS
Introduction 2011年5月5日 Up♪